Buenos Aires (Argentina)

September 17, 2017

リベルタンゴを、アルゼンチンで演奏。
曲の生まれた土地でしか起こりえない、
曲の持つ力を強く感じた夜。
相変わらずのスタジアムのような歌声。
音楽を情熱的に愛する、この街が大好きだ。

会場の入り口のドア。
ライブ!
ステーキ!

Rio de Janeiro (Brazil)

September 15, 2017

Blue Note Rio2日目。
ハープも無事届き、デュオライブ♪
金曜日で、お客さんの盛り上がりも絶好調!

入り口の壁に写真発見。
ライブ!
やきそば。

Rio de Janeiro (Brazil)

September 14, 2017

リオデジャネイロにブルーノートがオープン!
初めてのBLUE NOTE RIOでのライブ。
しかし、ハープが飛行機の経由地から届かず、
急遽ソロ公演に・・・。

トラブルはつきもの。
今日も一所懸命!
途中からランナーズハイみたいになって、
最高な気持ちだった。

楽屋の窓から見える、キリスト像。
ライブ!
リゾット。

Cali (Colombia)

September 12, 2017

Edmarの生まれた国、コロンビアへ!
凱旋公演なんだなぁと、ひしと感じる、
なんとも言えない喜びに満ちた公演。

コロンビアのフルーツ、ルロ。
シーフードのソテー。
ライブ!

London (England)

August 27, 2017

BBC Promsに出演。
初めてのRoyal Albert Hall。
数々の伝説のライブが行われてきた場所。
ここに立てて光栄。

ライブ!
Royal Albert Hall。
出演者のシンガー達と。

Petite Pierre (France)

August 9, 2017

Au Gres du Jazzに参加。
1曲目が終わった瞬間、雷を伴う嵐に。
どしゃぶりの雨に降られ、
中止かと思いきや、みんな教会に一時避難。
30分後、嵐が止み、
雨はまだ降っていたけど、再開。

椅子はびしょ濡れ。
急遽スタンディングライブに。
雨なのに、老若男女、みんな残ってくれた。
こういう瞬間は、本当に泣ける。

森の中。
ライブ!
白身魚。

Marciac (France)

August 6, 2017

今年40周年のJAZZ IN MARCIAC。
この素晴らしいフェスにまた戻ってこれて、
本当に嬉しい。

ライブ!
情熱的なお客さんと♪
キッシュ。

Ystad (Sweden)

August 5, 2017

5年ぶりのイースタード。
素晴らしい音響のホール、熱狂的なお客さん、
蘇る感覚。

Artistic Directorのヤン・ラングレンと。
ライブ!
パスタ。

Bled (Slovenia)

July 31, 2017

初めてのスロベニアライブ。
息を飲む景色のブレッド。
とっても神秘的!

ブレッド湖とブレッド城。
ライブ!
きのこピラフ♪

Borgia (Italy)

July 29, 2017

3年ぶりの、Armonie D'Arte Festival。
相変わらずの、見事な遺跡。
なんとラストの曲で近所の花火が上がる。
フェスの演出かと思った。笑

遺跡。
ライブ!
ボンゴレビアンコ。